プロフィール

はじめまして。

あなたの『あたりまえ』を書き換えるナビゲーター、坂本夏子です。

経歴をご紹介いたします。

会社員時代

前半

大学卒業後、航空会社系列のホテルに入社。開業メンバーの一人として、ビジネスが生まれる時の熱気を体感しました。

3年後、アメリカに本社のある自動車メーカーの日本法人に転職。人事部門が長く、のべ1000人の、ビジネスパーソンのキャリア構築に関わりました。人や組織が高いパフォーマンスを出すために、何が大切かをテーマとして、仕事をする日々。

日本に赴任してきた、のべ430人の外国人社員とは、数知れないバトルを経験しました。今なら、バトルにしない方法を思いつきますが、当時は、知恵も少なく。でも、自分の持てる力を素直に発揮していれば、それなりに、結果が出る、ありがたい環境にいました。

37歳で突然の病を経験します。最もつらかった時は、車いすでした。なんとか復活し、へとへとなこともありましたが、仕事のアウトプットを続けました。

後半

40代の後半から、自分のあたりまえが、周りに通じないことが増えました。へとへと感がマックスでした。50歳を迎え、リーダーシップを高めるために、そして、突破するために、「自分を何とかした方が早い!プロジェクト」をスタート。

会社の外に出て、「何があれば、人は動くのか?」 「自分をどのように、動かし、変化させることで、自分と周りをより幸せにしていくのか?」について、答えの出し方を習得しました。

自分のあり方とスキルにおいて最も力を入れたのは、LABプロファイル®* とコーチング。人生初、プロコーチのクライエントにもなり、自分が一皮むけたな~、と感じました。

さらに、以前は、顕在意識にばかりフォーカスしていましたが、無意識(潜在意識)、メタ無意識の働きも知りました。脳の活動に着目することに目覚めたのは、この時です。

そして、100点満点中40点台で低迷していて、長いこと私を悩ませていた、自部門の社員満足度が、97点に飛躍。

本社の研修でも、” It’s all about the brains. すべては脳なんだ ” ということばに出会い、仕事と、外で仕入れた新しいスキルがカチッとはまりました。そして、やっと会社で、脳の話ができる、とココロ踊りました。(会社で脳の話なんかしても通じない、と思っていたのですが、単なる私の信じ込みだったのです。)

新たな気持ちで仕事に取り組んでいた矢先、本社が、日本事業からの撤退を決定。人生って、面白いです。課題をひとつクリアすると、次の課題がやってきます。

人事部長として、会社を閉じる仕事を他の幹部とともにリード。法人二つを円満に閉じ、290人の社員のキャリアチェンジをサポートしました。

会社員としてやり切ったので、次に進もう。

2017年に独立しました。

現在

コーチ、人事コンサルタント、LABプロファイル®* マスターコンサルタント、研修講師として、活動しています。

独立してほどなく、私の生きる目的は、世の中に新しい『あたりまえ』をつくり出すこと だと気づきました。

私がやってきた 人事 の仕事は、

会社のゴールやビジョンを達成するために、パフォーマンスの高いチーム生みだす戦略と仕組みをつくり、現場での運用を手助けすること。

その土台は、私のコアとして、消えることなく、残っています。

そこに、LABプロファイル® * と コーチングという、ことばのスキルを加え、

人の中に新しい『あたりまえ』をつくり出す。
組織の中に新しい『あたりまえ』をつくり出す。

そういう仕事をしています。

* LABプロファイル®については、こちら↓↓↓

LABプロファイル® とは?

社会貢献

20世紀の末に、たまたま、「いいじゃん、別に」と思って、HIV陽性者を採用したところ、社内で混乱が起こってしまいました。それを逆転満塁ホームランに変えたことから、HIV陽性者を積極的に採用。

就労環境向上の支援にも従事し、東京都、エイズ予防財団、広島大学病院等で講演(11回)、厚生労働省研究事業に参加、NHK教育TVに出演。HIV陽性をカミングアウトしての就職活動者数の倍増、就職者数の3倍増に貢献しました。

生きる目的

生きる目的は、世の中に新しい『あたりまえ』をつくり出すこと です。

LABプロファイル® x コーチング x 人事経験をベースとして、

あなたの中に新しい『あたりまえ』をつくり出す。

あなたの会社に新しい『あたりまえ』をつくり出す。

そのお手伝いをいたします。

その先のビジョンは、愛と平和の世界 です。

ゴールは、地球の輝きを宇宙に届け、宇宙をもっと明るい世界にする! です。

大切にしていること

  • どんな時も、前を向いている。(前向きとは異なります)
  • 真の原因に取り組む。
  • ニュートラル & フラットでいる。
  • 等身大の自分を認め、愛し、等身大の自分を大きくしていく。
  • 笑う。
  • 幸せの輪を、つないでいく。
  • 世界は豊かである。
  • 人と人とが、違いを理解し違いを越えて、連帯、すなわちより大きな同一に達した時、とてつもないパワーを得る。
  • Diversity is to get to know the person.  Diversity とは、相手のことを知っていくプロセスである。

世の中につくり出したい文化やルール

  • 一人一人が、自分の人生の主体者である。
  • OKなものは、OK。問題でないことを問題視しない。
  • あいことば: いいじゃん、別に。

資格
  • LABプロファイル® マスターコンサルタント
  • トランスフォメーショナル・コーチ®
  • ブレイクスルーコーチ
  • 産業カウンセラー
  • キャリアコンサルタント
  • Ford Motor Company – Organiztion Development Institute 修了
  • 英検1級、TOEIC 975

好きなこと

Diversity and Inclusion*、ことば、ブータン、日本の宮大工の世界、日本画、ネコ、声を出すこと

* Diversity and Inclusion (ダイバーシティ と インクルージョン)とは、私の世界観にピッタリの概念です。世界は多様な人々やモノゴトで成り立っている前提にたち、それを認め、互いの違いと持てる力に敬意を払い、互いを受容することで、全体の力を大きくしていくことです。一人一人の中の、多様な側面も大切にします。

福岡市出身

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする